【視力回復手術】レーシックのデメリットとメリット

レーシックのメリットとデメリットをまとめました

レーシック手術の前に確実に知っておきたいのが手術の長所と短所です。

 

初めに良い面から見ていきますが、レーシックの良い面で最も大きいのは高い確立で視力回復を望めるという事でしょう。

 

単純に視力を回復させるだけならば、大いに高い成功率を誇っているのがこのレーシックとなっていて、眼鏡やコンタクトを常用していたという人達にとっては、その煩わしさから解放されるので、要望溢れる手術に映る事でしょう。

 

その上、高い確率で視力を取り戻せるのに手術時はわずかな間で、手術後もうに視力回復影響を望めるというところも良いところのひとつです。

 

このようにレーシックの良い面を検証すれば、目が悪い人達にとっては夢のような手術に思われがちですが、肝心なのはレーシック手術の悪い面のところです。

 

この悪いところの中には長所を帳消しにしてしまうようなものも内蔵されているので、レーシック手術を思いめぐらす のならば必ずに知っておかなければなりません。

 

レーシックの短所について一言でいうならば、それは合併症や後遺症でしょう。

 

レーシックがきっかけで引き起こされる合併症や後遺症には多彩なものがあって、一般的なものにドライアイによる疲れ目などがあります。

 

これはレーシック手術後のわずかな間の間だけ症状が出る人もいますし、長期にわたって症状が出る人もいます。

 

他にも夜間に極端に視力が低下したり、視野がぼやけて言うなら霧の中を歩いているような感覚になる時もあります。

 

その上、レーシックは角膜を除去するので、角膜除去に起因する危険性が高まるのも悪いところのひとつだといえて、角膜を薄くしすぎたケースには目に炎症が起こりやすくなってしまい、目の健康を損なってしまう事もあるでしょう。

 

角膜を削るという事は目が弱くなるという事でもあるので、眼球に不可欠以上の衝撃が加わるようなスポーツはできなくなります。

 

これはこのようなスポーツをやっているという人は、必ずに見極めやりたい悪いところになります。

 

なお意外なところで視力が良くなりすぎて普段暮らしに瑕疵が生じてするというような例もあり、視力が戻らないステータスから視力が戻りすぎてしまう状況までと、レーシックの短所は現実に色々です。

 

レーシックを受けるならば、こういった良い面と悪いところをはかりにかけた上で、短所の危険性を飲み込めるのかを充分にと吟味する不可欠があるでしょう。

 

危険性が高いと決断した時には手術を控えるという手法もひとつの手段です。

 

メリット デメリット
高い確率で視力回復 ドライアイや疲れ目
メガネやコンタクトの煩わしさから解放 長期にわたって合併症などが続くことも
短時間で術後すぐに回復 夜間視力低下
スポーツによっては危険なものも
感染症の恐れ

 

上に整理たようにレーシックには長所以上の恐ろしい病や感染症が貴女を待ち受けています。

 

以下の安心な短所のない手段で最初に視力回復してみませんか?

 

 

 

>>デメリットがない安全な視力回復方法はコチラ

 

 

 

【視力回復手術】レーシックのデメリットとメリット関連ページ

20歳未満はできない!?
レーシックのよくある疑問を解決します。 20歳未満は手術を受けることができないのでしょうか? 気になる方は当サイトをご覧ください。
レーシックの費用
視力矯正手術であるレーシックにかかる費用の紹介です。レーシックっていろいろ種類があるし、値段も手術によって異なるので迷ってしまいますよね?そんな方はこちらのページをご覧ください。
レーシックの合併症・後遺症
視力を簡単に解決できる手段としてよく知られているレーシック手術ですが、恐ろしい合併症や後遺症があるのはご存知でしょうか? 当サイトではそんなレーシックの恐い合併症・後遺症を紹介します。
レーシックの安全性は!?
人気のレーシック手術は本当に安全なのでしょうか? 表に出ないだけで失敗や副作用などの症状が出ている人は多くいます。 当サイトではそんなレーシックの安全性についてに書いています。
怖いレーシック手術の失敗
レーシックの失敗例をネットで探してもなかなかでてきません。しかし、実際には失敗している人はいます。ここではそんなレーシックの失敗例を紹介しています。レーシック手術を考えている方は一度ご覧ください。
レーシック手術で結膜炎
レーシック手術を受けようと考えている方はその手術ちょっと待ってください。レーシック手術には怖い病気や副作用があることをご存じですか。ここではこんな怖いレーシックの病気の一つ、結膜炎について紹介します。
ハロ・グレア現象とは!?
レーシック手術後に起こるハログレアに関してのページです。レーシック手術後に起きる副作用について知らない方は参考にしてみてください。
レーシックで夜間視力低下
レーシックを受けた方なら分かる方も多いと思いますがレーシックを受けると夜間視力が低下し、夜間に車などを運転することが困難になってしまう場合もあります。ここではレーシックによる夜間視力の低下を解説しています。
レーシック後遺症、見えすぎで頭痛!?
レーシックの後遺症はこれまでで数多く報告されています。中でも視力が予想以上に良くなってしまって見えすぎることによって頭が痛くなったり、めまいがするという症状も報告されています。
レーシックでドライアイに!?
レーシックの後遺症にはさまざまな症状があります。その中の一つでドライアイで目がすぐに疲れやすくなるという症状もあります。ここではレーシックのドライアイについての記事です。
レーシック後視力が出なかったりぼやけてしまう
レーシック手術を受けたが視力が思ったほど出なかったりぼやけてしまうことはあるといいます。実際にそんなことが起こるのでしょうか。レーシックに関する気になる疑問を解決します。
イントラレーシックとレーシック手術の違い
レーシックには大きく分けて2つのタイプがあります。イントラレーシックとレーシックに分けられるのですが、この違いがどういったところなのでしょうか。このページで紹介します。
品川近視クリニックの資料請求をしてみた
品川近視クリニックの資料請求をしてみました。品川近視クリニックはどんな手術を行うのか、興味があるけど怖い・・・そんな方はこちらをご覧ください。